日々雑多な生活の中で綴る私的日記です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 仲良し
2008年11月30日 (日) | 編集 |
今日はちょっと寒いにゃ
でも一緒だと暖かいにゃ
茶々とクロ



茶々とクロ2

茶々とクロはとっても気が合うみたいです。
見かけるときは大概一緒に居ます。

この2にゃんずが足に纏わりつくようになりました。
まだ、なでなでは出来ないのですが、
話しかけたら返事をするようになったし、
私の足すりすりだけでも可愛いもんです。
地道に相手をしていたお陰かな?


スポンサーサイト

 今、嵌ってるもの
2008年11月28日 (金) | 編集 |
チロルきなこもち

チロルきなこもち2

最近、嵌ってる食べ物、チロルチョコのきなこもち味。
昨年も今頃巷には出ていました。
季節モノなんでしょうね。
夏には見かけませんから。

大粒を買うと1個32円。
私はもっぱら、ちびちょこ9こ入りの上記の袋を買います。
大概のスーパーでは1袋99円で売ってます。

食べ始めたら止まりません。
それで、ちょうどいい量がこの9個入りということになります。
それでも、勿論食べすぎだとは思うんですけど、
ついつい買い物に出掛けては買ってしまいます。

ああ、メタボまっしぐらだわ、とほほ。



 親子に見えるかにゃあ
2008年11月24日 (月) | 編集 |
親子に見えるにゃぁ
親子もどき

サムネイルのままだと見難いのですが、
大きくしてもらうと暗いのは暗いのですが、
2にゃんずの様子が窺えます。

勿論、2にゃんずはビルとチー。
ちょうど、咥えていたおっぱいを離したところです。
そろそろ乳離れだと思うのですが、
チーは甘えんぼさんのようです。
ビルも叱るでもなく、そのままやりたい放題のようです。

まあ、本当の親の愛情がなかった分、
甘やかしてやってもいいのかな?
ビルママどうする?




 茶々ねーちゃん
2008年11月21日 (金) | 編集 |
茶々ねーちゃんが気持ちよさそうに寝てるにゃ
茶々ー1

茶々ねーちゃんはよく遊んでくれるから好きだにゃ
チーと茶々

茶々と名付けたこの子はまだ成猫ではありません。
おまけにメスなので、よくチーといっしょにいます。

最近、ようやく茶々は名前を呼ぶとにゃ~と返事をしてくれるようになりました。
ほんの少しだけど、距離が縮まっていく気がして、
ちょっぴり嬉しい通い道です。



 チーの運動会
2008年11月18日 (火) | 編集 |
うんていしてもいいかにゃ
ちび1-9

お天気の良かった午前中。
チーが白いネットをうんてい代わりに、
楽しそうに登ったり降りたりしてました。
これはちょうど休憩中。
ビルは台の下でそれを見ていました。

暫くすると飽きたんでしょう。
台から降りてきて、
ビルの尻尾でねこじゃらし。
その様子がまぁ可愛かった。
動きが早くて、写真は撮れず。
次回のチャンスを狙います。



 ビルとチーの物語
2008年11月13日 (木) | 編集 |
かあちゃん、どこかな?
ちび1-7

あっ!いたにゃぁ~(右下に微かに写ってるのがビルです)
ちび1-8

ビルもチーが生まれた頃に同じく仔猫を生みました。
でも、あまりにも人間に警戒心がなかった為に、
近所のおばさんに全て捕まえられ、保健所に連れて行かれました。
子なし親になったビル。
よくお腹をなでてやりますが、お乳が張っていました。
暫くの間は仔猫を探して鳴いていました。
あの母猫独特の仔猫を探す声で・・・。
でも、当然仔猫は居ません。

一方、チーは3匹の兄弟とこの世に生まれましたが、
その3匹とも隣のおじさんが捕まえて、
車で遠くに捨てに行ったようです。
一匹だけ残ったチー。
おまけに母猫は交通事故に遭い、命を落としました。
本当の意味で一人ぼっち(一匹ぼっち?)になったチー。

仔猫を失くしたビルと親猫を亡くしたチーがくっつくのは神の思し召しでしょうか。
昼寝の最中、チーはビルのおっぱいを咥えています。
このまま、仲良く暮らして欲しいと願ってやみません。

それにしても勝手なのは人間。
野良猫に餌をやりながら、
同じ人が、一方では仔猫を捨てている行為。
何だか腹がたってきます。



 やったぁ~~~!!!!!
2008年11月10日 (月) | 編集 |
むにゃむにゃ ZZZZZZZZ
ちび1-5

誰か触ったにゃ?
ちび1-6

やりました、やりました、
チーに初なでなで。

仔猫の名、勝手に自分だけでチーと呼ぶことにしました。
ビルも勝手に私だけが呼んでるんですけどね。

そうそう、初なでなでですが、
ご就寝の隙をねらってやっちゃいました。
チーに言わせれば卑怯だぞって言われそうですね(笑)
でも、触れて嬉しかったです。
思った以上にふわふわの手触りでした。

因みにチーと寝ているのはビルです。
最近、こまめに面倒見てるみたいです。

ビルって名前つけちゃったんですが、ホントはメス猫です。
メスと分かってから改名しようかとも思ったんですが、
ビルと呼ぶと、必ずみゃ~と返事をするので、
まあいいやってことでビルのままです。
お尻見間違えちゃったんですよね、
タマタマがあるように最初見えちゃって・・・
てっきりオス猫だと思ってビル。

あちゃって思ったけど、取り返しつかず、
本人じゃなかった、本猫も気に入っているようなので、
良しとしましょう。

あらら、チーの初なでなでから話がそれちゃいましたね。
これからも就寝時間はチャンスなので、
お昼寝の時間狙ってみます。
そのうち、何でもないときでも触らせてくれるでしょう。



 随分と慣れてきました・・・
2008年11月07日 (金) | 編集 |
また、あんたにゃの?
ちび1-3

寒いの嫌いにゃんだ
ちび1-4

仔猫に随分と近づけるようになりました。
しかし、写真のタイミングはなかなか難しいです。
こっち向いてくれたぞって思って、シャッターを押すと、
もうあっちに向いていたり、
ちょこちょこと動き回ったり・・・

でも、諦めません。
成長記録のように残せていけたらいいなと思います。
そのうち、なでなで出来るでしょう。



 ごめんなさいです
2008年11月05日 (水) | 編集 |
ビル2

すみません。
本当にすみません。
皆様からお悔やみの言葉や励ましの言葉を頂いたというのに・・・
死んだと思っていたビルが生きていました。
事故死の亡骸は他の猫でした。

ビルと似た猫があと2匹いたので、
その1匹と間違えたのだと思います。
勿論、顔は識別できない状態だったのですが、
毛並みが同じかったことと、
それ以後ビルの姿を見ることがなかったので、
すっかりビルが事故死したものだと思ってしまいました。
ホントに慌てモノですみません。

ところが、昨日ビルが姿を見せました。
梱包用のビニール紐で首輪がそれに20センチくらいの切れた紐がついて・・・
多分、想像するに、どこかの家に連れて行かれていたのだと思います。
でも、内猫よりもやはり野良猫として生きていくのが良かったのでしょう。
必死で逃げてきたのだと思います。
そして、元の居場所に戻って来たのです。

最初は声を掛けてもびくつく感じで、
ビニール紐の首輪を切ってやるときも恐れている感じでした。
10分程度撫でてやると落ち着いたいつものビルに戻りました。
兎に角、戻ってきてくれて嬉しかったです。

ただ、1匹の野良猫が車にひかれたのは事実なので、
ビルの替わりに天国に逝ってしまったその子に合掌。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。